徳島のコレクション 2020年度 第3期

2020.12.5 SAT - 2021.4.11 SUN

【特集 伊原宇三郎って? 】2020年12月5日 - 2021年2月14日
徳島市に生まれた伊原宇三郎(1894-1976年)は、東京美術学校を経て、1925年から5年間フランスに留学しました。留学中は西洋の古典的な絵画理論と技法を研究し、帰国後は重厚で端正な裸婦像を帝展に発表して脚光を浴びました。戦争中は、戦争記録画を牽引する存在でした。伊原作品の魅力をご紹介します。

【特集 山下菊二101歳!】2021年2月16日 - 2021年4月11日
山下菊二(1919-86年)は現在の三好市に生まれました。自らの戦争体験を振り返り、戦争や差別などの人権問題を作品のテーマとしました。戦後日本美術を代表する一人と目されます。山下が生きていたら今年で101歳。しかし、山下が取り上げた問題は、今なお今日的な問題です。山下作品の意義と魅力をご紹介します。


■ 20世紀の人間像
■ 特集 伊原宇三郎って?(2020年12月5日 - 2021年2月14日)
■ 特集 山下菊二101歳!(2021年2月16日 - 2021年4月11日)
■ 現代版画
  荒川修作の世界 (12月5日[土] − 1月11日[月・祝日])
  加納光於の世界 (1月13日[水] − 2月14日[日])
  黒崎彰の世界 (2月16日[火] − 3月14日[日])
  山本容子の世界 (3月16日[火] − 4月11日[日])
■ 徳島ゆかりの美術

このほかに、美術館ロビー、屋外展示場、彫刻の小径に展示します。
・都合により内容が変更になる場合もあります。

【とき】2020年12月5日[土] - 2021年4月11日[日]
【ところ】美術館 展示室1・2、屋外展示場、美術館ロビー
【主催】徳島県立近代美術館
【休館日】

毎週月曜日(休館日が祝祭日の場合は、その翌日)、12月28日[月]〜1月4日[月]
【出品点数】

218点 ※会期中、一部の作品の展示替えがあります。
出品リスト




展覧会に関連したイベント


【展示解説】20世紀の人間像
 2020年12月13日[日] 14:00〜14:45 展示室1

【展示解説】伊原宇三郎って?
 2021年1月11日[月・祝] 14:00〜14:45 展示室1

【展示解説】山下菊二101歳!
 2021年2月23日[火・祝] 14:00〜14:45 展示室1

【こども鑑賞クラブ】しつもんしたいな
 2021年3月6日[土] 14:00〜14:45 展示室1・2

【展示解説】20世紀の人間像
 2021年3月21日[日] 14:00〜14:45 展示室1