今年度の展覧会一覧
展示室3

2020.10.17 SAT - 12.6 SUN

20世紀のドイツ美術の魅力を、クレー、カンディンスキー、エルンストら巨匠から、ボイス、リヒター、キーファーなど現代作家まで約150点で紹介します。徳島県は第一次世界大戦下の板東俘虜収容所でのドイツ人捕虜と住民との交流を端緒に、ドイツとの交流の歴史を深めてきました。当時のドイツ人捕虜が制作したイベントプログラムやそれに影響を与えたヨーロッパ美術も展示します。

>>「ドイツ 20世紀 アート」 特設サイト
所蔵作品展

2020.7.18 SAT - 11.29 SUN

徳島県立近代美術館は11月3日(火・祝日)で開館30周年を迎えます。
近代美術館の30年の歩みを「人間像」、「特集」、「近代美術館クロニクル」の3つのコーナーによって、紹介します。「特集」は3期にわかれており、1期が、「『未来に向けて』日本画コレクションを振り返る」、2期が「区切ったり、くくったり、束ねたり、まとめたり」、3期が「多様に広がり続ける表現」です。
開催予定のもの
開催予定の展覧会
開催予定の所蔵作品展 受贈記念
開催予定のチャレンジ
開催済みのもの
開催済みの特別展
開催済みの所蔵作品展一覧
開催済みの芸術祭