所蔵作品展 徳島のコレクション 2022年度 第2期

2022.7.9 SAT−2022.11.6 SUN

3つの収集方針(「20世紀の人間像」、「現代版画」、「徳島ゆかり」)にそって多彩なコレクションを展示。新収蔵作品もお披露目します。特設展示(「徳島ゆかりの日本画家 幸田暁冶」、「新収蔵の版画 秋岡美帆と黒崎彰」)や現代版画コーナー(シャガール、フォロン)などは、順次展示替をしながら紹介します。

■ 特設展示
「徳島ゆかりの日本画家 幸田暁冶」(7月9日[土]–9月4日[日])
幸田暁冶(1925-75年)は、戦後の京都画壇に鮮烈な印象を与えた徳島ゆかりの日本画家です。動物や人物を描き、日展などで活躍。次世代のホープと目されましたが、結核のため50歳の若さで亡くなっています。このコーナーでは、本館コレクションのなかから、彼の作品をまとめてご覧いただきます。

「新収蔵の版画 秋岡美帆と黒崎彰」(9月6日[火]–11月6日[日])
関西を拠点に、版画表現で一時代を築いた秋岡美帆(1952-2018)と黒崎彰(1937-2019)の作品や資料を公開。秋岡の作品は、自然の光を捉えた美しい大画面の作品をお楽しみいただきます。黒崎は、浮世絵の刷り師との共同制作による多色木版画を展開。その制作の秘密に触れる版木と合わせて紹介します。

■ 20世紀の人間像

■ 現代版画
マルク・シャガール 1(7月9日[土]–8月7日[日])
マルク・シャガール 2(8月9日[火]–9月11日[日])
ジャン=ミシェル・フォロン(9月13日[火]–10月10日[月・祝])
マックス・エルンスト(10月12日[火]–11月6日[月・祝])

■ 徳島ゆかりの美術

このほかに、美術館ロビー、屋外展示場、彫刻の小径に展示します。
・都合により内容が変更になる場合もあります。

【とき】2022年7月9日[土]–2022年11月6日[日]
【ところ】美術館 展示室1・2、屋外展示場、美術館ロビー
【主催】徳島県立近代美術館
【休館日】毎週月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合はその翌日)
【観覧料】一般200[160]円/高・大生100[80]円/小・中生50[40]円
 ※[ ]内は団体(20名以上)等の場合。
 ※65歳以上の方で年齢を証明できるものをご提示いただいた方および、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をご提示いただいた方とその介助をされる方1名は、観覧料が無料になります。
※小・中・高生は土・日・祝・振替休日・夏休み期間の観覧料が無料になります。
※大学生・一般は、祝日および振替休日の観覧料が無料になります。

【出品点数】99点 ※会期中、一部の作品の展示替えがあります。
展覧会詳細情報
出品リスト(7/9〜9/4)(PDFダウンロード)
出品リスト(9/6〜11/6)(PDFダウンロード)













展覧会に関連したイベント


【展示解説】
 2022年7月17日[日] 14:00〜14:45 展示室1・2

【美術館講座】
 2022年9月4日[日] 14:00〜15:00 美術館講座室

【こども鑑賞クラブ】
 2022年9月10日[土] 14:00〜14:45 展示室1・2

【展示解説】
 2022年10月9日[日] 14:00〜14:45 展示室1・2

【作家トークイベント】
 2022年10月16日[日] 14:00〜15:30 展示室1・ロビー

【ワークショップ】
 2022年10月30日[日] 14:00〜15:30 アトリエ2集合