新型コロナウイルス感染症対策について

徳島県立近代美術館では 「新型コロナウイルス感染症」 の感染拡大防止のため、次の対策をとっております。

  • ・ マスクの着用をお願いしています。
  • ・ 「三つの密」 を避ける対策をとっています。
    • 【密閉】について
       展示室内は空調設備等により換気も行われています。
    • 【密集】について
       入場者数が一定数を超えた場合、入場制限をおこないます。
    • 【密接】について
       密接場面を生じさせないために、みなさまにご協力をお願いしています。
        ・ 他のお客様と、適切な距離 (2メートル程度) をあけてご利用下さい。
        ・ 会話は、静かに控えめにお願いします。
  • なお、各催しにつきましては、中止となる場合がございます。予めご了承ください。
    ご利用を予定されている皆様には、大変申し訳ございませんが、ご理解・ご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症陽性の方が、文化の森総合公園文化施設 (県立図書館・博物館・近代美術館・文書館・二十一世紀館・鳥居龍蔵記念博物館) を利用されたことが判明した場合、利用場所の消毒等、感染拡大防止に必要な対策を実施するため、臨時休館させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
臨時休館となった場合は、こちら (文化の森ホームページ) でお知らせします。